探究型プログラミング学習(探プロ)

プログラミングの考え方を学んで、未来を創る力を手に入れる

プログラミングの考え方を学んで未来を創る力を手に入れる

【レポート】文京区立小学校の先生向け実技研修会 2018.08.23

夏休みもまもなく終わろうとする2018年8月23日に、文京区立小学校教育研究会情報教育部実技研修会、という研修の講師を務めさせて頂きました。 文京区立小学校教育研究会情報教育部と、文京区教育委員会教育センターとの共催で毎年実施している研修で、区内…

【News】アルゴリズムを学ぶボードゲーム『アルゴグラ』

探プロではアルゴリズムを学ぶのにlittleBitsを使っていますが、ボードゲームでも学べます。 去年、とあるイベントで知って即買いしたのがこちら。 Robot Turtles www.coporii.com このゲームの良いところは、動かしながら考えるのではなく、手持ちのアルゴ…

【News】小学校プログラミング教育導入支援ハンドブック2018( ICT CONNECT 21)

ICT CONNECT 21が小学校プログラミング教育導入支援ハンドブック2018というものを発行しました。 こちらからダウンロードできます。 ictconnect21.jp 身近にあるコンピュータが、どのような仕組みで動いているのかを理解すること。 意図した通りに動かすため…

【レポート】プロ・テック倶楽部様-幼児向けEdison講座-を見学してきました

昨年度のトライアルを経て、今年度から本格的に始まったプロ・テック倶楽部さんの幼児向け講座にお邪魔してきました。 難易度別に全部で6コースあるうち、tanpro-labは1stのコースにカリキュラムを提供・監修しています。 オーストラリアで誕生した、手のひ…

【コラム】プログラミング的思考はなぜ必要か? vol.01

探プロで考えているプログラミング的思考の重要性に近い記事です。 カレーの画像がなかなか印象的。 特に記事の中盤にある『プログラミング教育における論理的な思考とは何か』の章を是非よんで頂きたいです。 ここから推測できるのは、「プログラミング」に…

【コラム】やぎさんゆうびん

「やぎさんゆうびん」の歌を知っていますか? 実はこれ、プログラミングの考え方である「インタフェース」の重要性を伝えるのに使えます。 黒ヤギさんは、白ヤギさんから届いた手紙だと気づかず、読まずに食べてしまいます。 そして、書いてあった内容が気に…

【レポート】探プロで発想力を身につける~変身する公園をつくろう!~ K.I.T.虎ノ門大学院 2018.05.20

すっかり日があいてしまいましたが。。。先日の公園ワークショップの様子をレポートします。 これで何度目かの・・・「変身する公園をつくろう!」。 繰り返しくりかえし、やっているように見えて実は毎回、中身ががらっと入れ替わります。 初めてこのコンテ…

【レポート】プログラミングで問題解決~ポストはなぜ赤いのか?~ 3/24 K.I.T.虎ノ門大学院 2018.03.24

先週末に実施した、プログラミングワークショップのレポートです。 【見学枠のみ受付中】★探究型プログラミング学習★プログラミングの考え方を学んで問題解決!~ポストはなぜ赤いのか?~ | Peatix 2018年3月24日(土)の午後、桜が咲き始めた虎ノ門に8名の…

なぜプログラミングの考え方(例:アルゴリズム)を学ぶのか?

以前に、プログラミング的思考という概念を自分なりに整理したことがあります。 その中では、「モノゴトを効率化する」ことに着目しました。 しかし、「効率的」という言葉だけだと少し足りないなぁ、とこの頃は感じています。 最近のワークショップでは、コ…

【レポート】プログラミングで問題解決~ポストはなぜ赤いのか?~ 1/2 北区立桐ヶ丘郷小学校 2018.01.19

2018年1月19日、東京都北区にある桐ヶ丘郷小学校にて、4年生65名を対象にプログラミングの考え方を使った問題解決の授業を提供しました。 小学校での授業は、昨年10月に同じ北区の袋小学校6年生に提供したものから2回めとなります。 校内へ入るとこんな案内…

【レポート】プログラミングで問題解決~ポストはなぜ赤いのか?~ 2/2 北区立桐ヶ丘郷小学校 2018.01.19

次は問題解決のお話です。 明治時代のポストに問題があることは分かりました。 では、どのように解決するか? 解決の手順としては、まず最初に原因を探ります。 これだけで何時間でも話せそうですが、原因の深掘りはテーマではないので軽めに。 そして、どの…

【ワークショップレポート】変身する公園をつくろう!

1/21(日)は久しぶりの探プロワークショップ(オープン)でした。 前回が11月の沼津での開催だったので、2ヶ月ぶりとなります。 そして気づかなかったのですが、ちょうど1年前はこんなワークショップをやっていたのでした。 一年前のこの日は初めての幼児向…

【コラム】未来を生きる子どもたちが身につけるべきこと

明けましておめでとうございます。 2018年も、探プロはプログラミングを学ぶ意味と価値の探究に励み 皆さんにとって有益な情報と学習の機会を届けられるようチャレンジを続けていきます。 さて、新年最初の投稿は朝日小学生新聞の1月1日号に掲載されていたこ…

【レポート】探プロ感謝祭2017!ありがとうございました!

探プロの活動を本格的にスタートして1年、本当にいろんなことがありました。 念願だったカリキュラムの提供や小学校での授業など、目指してきたことが次々と実現した素晴らしいスタートとなった今年。 いつも応援してくださる方々や探プロに関心をもってくだ…

【コラム】プロ・テック倶楽部様の幼児向けプログラミング講座が盛況のようです

幼児向けプログラミング講座のカリキュラムを監修させて頂いているサイエンス倶楽部様にて先日、開講後の様子を伺ってきました。 protech-club.com 正式な開講は次年度ですが、11月から始まったお試しコースが既に大盛況のようです。 全く宣伝をしていないに…

【コラム】探プロのコンセプトを再び見直しています

このところ、探プロのコンセプトをもう一度見直しています。 大学院を修了した時点の探プロがVol.01だとすると、今のものがVol.02。 そしてまもなく、Vol.03が出来上がりつつあります。 プログラミングの考え方を学ぶこと、21世紀型スキルの修得が目的である…

【コラム】プログラミング的思考とは何か?再び。

2017年の春に公開された新学習指導要領解説の中で、プログラミング教育に関する内容を紹介したサイトがこちらです。 とても分かりやすくまとまっています。 いま、公立の小学校ではこうした教育を既存の教科へ取り込んでいくために、様々な取り組みを始めて…

シニアが子ども向けのプログラミング本を読んでもピンとこないワケ

子ども向けのプログラミング教育って ・何の役に立つのか?(我が子をプログラマーにしたいわけではないのだが?) ・プログラミングをやっておくと、どんな良いことがあるのか? ・そもそも、教育の効果はどうやってはかるのか? などなど。 面倒くさい話が…

【お知らせ】イベントのご案内(11月-2月)

気づけばもう今年も終わり.... あっという間の一年でした。 本業が忙しいのと、子どもたちの行事など、何かとイベントが多い季節ということもあってなかなか企画できていないのですが、11月から2月の予定はこんな感じです。 ■11月26日(日) 第2回いたばし…

【WSレポート】2017.11.05 littleBitsワークショップ@沼津 午後の部

お昼を挟んで、午後はlittleBits経験者向けにアルゴリズムを学ぶワークショップです。 最初に簡単なミニ講座をやってlittleBitsの使い方を思い出してもらい、アルゴリズムとは何か?をレクチャーしました。 踏切の例を使って、アルゴリズムとは「順番とルー…

【WSレポート】2017.11.05 littleBitsワークショップ@沼津 午前の部

天候に恵まれた三連休、探プロは初めての遠征をしました。 沼津市など静岡県東部地方を中心に、子供たちに未来の学びを届ける活動をしている方々から声をかけて頂き、幼児から小学生を対象としたlittleBitsワークショップを提供する機会を頂いたのです。 実…

【お知らせ】プロ・テック倶楽部様のカリキュラム監修をさせて頂くことになりました

Blogでご紹介していなかったのであらためて。 11月より開講する、プロ・テック倶楽部さんのプログラミング講座を監修させて頂いています。 探プロワークショップではお馴染みの、Edisonを使った幼児向けのカリキュラムです。 先日、講師の先生方にEdisonのレ…

【レポート】問題の見つけ方と問題解決のしかた 2/2 北区立袋小学校 2017.10.14

後半は場所を家庭科室に移して、問題解決のしかた、をlittleBitsを使って体験してもらいました。 本当は、前半に伝えた「問題の見つけ方」を体験できたら良かったのですが、littleBitsを使って&プログラミングの学習にもなって、という先生方からの欲張りな…

【レポート】問題の見つけ方と問題解決のしかた 1/2 北区立袋小学校 2017.10.14

朝から傘の必要な土曜日、スタッフの集合は8時(!)。 校門にいると、元気な子どもたちが次々と登校してきました。 小学校の朝ってこんなに早かったんですね!? 東京都北区にある袋小学校にて、6年生の総合学習の時間を使ってちょっとした講義+littleBits…

【ワークショップレポート】2017.10.11 littleBits体験会

久しぶりのlittleBitsでした。 成城学園前にある民間の学童保育ラボアンドタウンまちなか学童 | 祖師ヶ谷大蔵、成城学園前にある民間学童保育さんのところでlittleBits体験会をやりました。 元気な小学生が10名。 企画を頂いたときは、いつもの探プロワーク…

【お知らせ】探プロのロゴを商標登録しました

この度、tanpro-labが開発しているプログラミング学習のコンセプトである探プロのロゴを商標登録しました。 この地球儀は、未来を創る力である21世紀型スキルの4つのスキルセットをイメージしています。 複雑化の進む社会を生きる子どもたちに必要なのは、IC…

【ワークショップレポート】2017.09.30 R2ユニットを組み立てよう!

今年の夏、littleBitsのシリーズに新しくDROID INOVENTOR KITが登場しました。 www.littlebits-jp.com その情報を聞いてすぐ、これは探プロを応援してくれる皆さんにも体験してもらいたい! というより、むしろ私が体験したい!(笑) ということで、KORGさ…

【ワークショップレポート】2017.08.21 ピタゴラ装置を作ろう! 1/3

またまた更新が滞ってしまいました... 今年の夏は本当に怒涛の日々を過ごしていて、本業の合間とはいえ週1回以上のペースで探プロのワークショップを開催するというのはなかなか大変でした。。。 実はこの1ヶ月ほど、探プロのワークショップをお休みして他の…

【ワークショップレポート】2017.08.21 ピタゴラ装置を作ろう! 2/3

次の目的地は荒川車庫。 iko-yo.net 隣にあった都電おもいで広場は平日のため閉鎖されていて入れず...残念(T_T) 電車の中にはジオラマがあったのですねぇ。 www.kotsu.metro.tokyo.jp ところで見て下さいこの線路! 後ろに見えるのが車庫で、電車が縦列駐車…

【ワークショップレポート】2017.08.21 ピタゴラ装置を作ろう! 3/3

会場入りしてお昼ごはんを食べて一休みしてからは、いよいよlittleBitsを使ったプログラミング体験です。 とーっても広い会場で、皆でワイワイと楽しみます。 床でlittleBitsを組み立てるのは初のことで、私は少々やりづらかったのですが、子どもたちは全く…

@tanpro-lab